芸能・エンタメ

aiko結婚しない理由6つ!妄想癖や独占欲が強いのが原因?

3月1日のしゃべくりセブンに出演したaikoさん。

aikoさんといえば、素敵な恋愛ソングを作曲し歌っていることでも有名ですが、現在44歳のaikoさんはまだ結婚していません。

素敵な恋愛ソングを書けるということは、たくさん恋愛をご経験されていることと思いますが、44歳になっている今なぜまだ結婚しないのでしょうか?

そこで今回は「aiko結婚しない理由6つ!妄想癖や独占欲が強いのが原因?」と題しまして、aikoさんが結婚しない理由を6つご紹介していきたいと思います!

過去に結婚間近と言われた2人についても、記載しておりますのでぜひ最後までご覧いただければと思います。

それでは早速いってみましょう!!

aikoが結婚しない理由

可愛らしくいつもニコニコしている温かい雰囲気のaikoさん。
男性だけでなく女性からも人気で、aikoさんの歌で癒されたり勇気づけられたりした経験がある方も多いと思います。

aikoさんは現在44歳。
2021年には45歳になりますが、aikoさんの歌は変わらず多くの人の心を捉え、その人柄も芸能界の中でも親しまれている気がします。

理由①妄想癖がある

aikoさんは以前、2016年5月27日の「バズリズム」という番組で、バカリズムさんとの話の中でこのように語っていらっしゃいます。

結婚はしたいけれど、もう先が見えてしまっていてなかなかできない。
「洗濯物をたたんでいる時にプロポーズされて結婚する。
浮気されてドライに離婚する」
というストーリーが出来上がっている。

と話しています。

完全に妄想の中の話ですが、幸せな結婚の中に離婚までのストーリーが出来上がっているなんて、そんな結末の結婚は誰でもしたくないですよね・・。

他にも恋愛に関してすぐに「妄想」をしてしまい、その妄想で恋愛が完結してしまうので、それで満足してしまっていることもあるそう。

そのために、実際に相手と会っているときに、どこか冷めてしまっているといいます。

作詞をする上ではこの『妄想』が意外と重要なのかもとも思ったりしますが、恋愛できないのはもったいないですよね。

理由②独占欲が強い

10代のころの彼に浮気をされた過去があるからか、aikoさんは独占欲が強いと言います。

aikoさんのライブには、「束縛バンド」というグッズも販売しているそうです。

この「束縛バンド」はaikoさんが「自分がコントロールするため」に作ったと話しているそう。

aikoさんのユニークなアイデアから生まれたものだと思いますが、こういうところにもaikoさんの「独占欲が強い」という性格が表れているのかもしれませんね。

aikoさんのテレビ出演での発言の節々から「独占欲」の強さがうかがえますよね!

理由③好奇心が旺盛

aikoさんは子供の用に好奇心が旺盛だといいます。

2011年3月3日に放送された「ひみつの嵐ちゃん」では、

一人遊びが好き
自分の時間が大切
同じ時間に寝ることができない
人と一緒に行動できない

と話していらっしゃいます。

「洗濯物をたたんでいる時に一人で息を止めるゲーム」を楽しんでいたり、
「家で一人で、『情熱大陸』に出演しているかのようにふるまうのが好き」
等と話していて、一人で楽しむことが好きなことがわかります。

こんな可愛い姿を温かく見守ってくれる方が絶対いると思いますが、aikoさんは「一人で楽しむ」ということがお好きなのでしょうね!

理由④恋愛にトラウマがある

aikoさんは恋愛に対してトラウマがあるとも話していらっしゃいます。
いろいろな妄想をよくすると話す愛子さんですが、こんな妄想をするようになったのは、aikoさんの10代のころの彼に浮気をされたという過去があるからかもしれません。

aikoさん本人も、

疑い深く面倒な恋愛観を持っている

と話していらっしゃいます。
タイプは「優しくて、しゃべっていて私の細部まで見てくれる人」だそう。

以前「王様のブランチ」に出演されたときにもこのように語っていらっしゃいます。

好きなタイプは「優しい変態」と話していて、恋愛に対してかなり偏った考えを持っていることもわかります。

可愛い笑顔の裏には「10代のころの彼の浮気」というつらい過去もあったのですね。
そのことがトラウマとなり、結婚からいつも遠ざかってしまうのだとか。

なんだか意外ですよね。

この恋愛に関しては、幼少期に両親が離婚したという事実も影響しているように思います。

小学校4年生の時に母親が家出。
小学校5年生の時に両親が離婚。
父親がBARの経営をしていてaikoさんをみることができなかったので、aikoさんは親せきの家に預けられて育ったと言います。

この頃から部屋にこもりっきりで、小学生なのに夜中までラジオを聴いて過ごしていたのだとか。
この小学生時代から「歌手になる!」と決めていたと言います。

こんな幼少期も、もしかしたら恋愛観に影響しているのかもしれませんよね。

理由⑤ストック人間

aikoさんは、「バズリズム02」の番組内で、かなりの自虐トークをしてくださいました。

その中で、aikoさんはかなりのストック人間だという事も話してくださっています。

入浴剤や歯ブラシなどの消耗品をいつもかなりストックして、家にこもるのが好きみたいです。

あんなに明るくて可愛らしいaikoさんが「家にこもっている」なんて本当に意外です。

自分はこんなに変なところがあるから、「人間的に破綻している」とも言っていて、自分という人間をいつも客観的に見ているということがわかりますね!

理由⑥恋愛ソングを書き続けるため

aikoさんの曲と言えば、恋愛に関して共感できる歌詞と心に響く歌声が特徴ですよね。

恋愛においての細かいしぐさや気もちを、とても純粋に表現していて、私たちの心にズシンと響いてきます。

こんな歌詞が書けるには、aikoさんの実際の恋愛が影響しているともいいます。

このように、aikoさんの歌は実際の自分の本当の気持ちがこめられていることが多いのか、少しメンヘラな歌だという声は多いようです。

ただ、妄想癖が強いaikoさんならではの「純愛の歌詞」ということもわかりますので、このような歌詞を書き続けるために、結婚をしないということも考えられます。

aikoの過去の相手はこの2人!

そんな恋愛遍歴、妄想癖があるaikoさんですが、過去に2人の男性と結婚間近までいったともいわれています。

国分太一

aikoさんと国分太一さんは、1998年に国分さんのラジオにaikoさんがゲストとして登場したことから、仲良くなりお付き合いに発展したと言います。

大物アーティスト同士のお付き合いにしては珍しく、熱愛が発覚したのは2001年のこと。

当時人気のアーティストaikoさんと、ジャニーズ国分太一さんのお付き合いとあって、かなり話題になりましたよね。

お二人のお付き合いはすごく順調で、2002年には同棲報道がなされ2005年にはペアリングをしている様子も激写されていました。
こんなように、順風満帆で結婚間近だったお二人ですが、2006年に破局を迎えます。

破局後、国分太一さんは、TBS社員だった女性との交際をスタート。
2009年に国分太一さんは、「デスモイド腫瘍」を発症してしまい、おなかにできたこぶしくらいの大きさの腫瘍を摘出する手術を受けました。

この時の入院生活でこの女性に支えてもらったことが結婚の決め手になったといいます。
そしてこの女性とご結婚されました。

このお相手の女性はaikoさん似であるということも話題になりました。

星野源

2009年にaikoさんは、星野源さんとの熱愛をスクープされました。

当時星野源さんは、まだそれほど名が知れていなかったので、イケメン男性との熱愛!報道されましたが、写真からみて完全に星野源さんでした。

その後も、お二人が仲良くされているところが度々スクープされています。

お二人のパーカーのデザインがめちゃくちゃ似てますよね!!

 

お二人は順調なように思われていましたが、2012年12月16日にくも膜化出血で倒れてしまいました。
2013年2月に一度復活しますが、手術箇所が完全ではないとまた活動休止に。

その後2014年2月6日に武道館のコンサートにて完全復活されました。

その頃、aikoさんは星野源さんを支えていたと言われていますが、2015年星野源さんが完全復活した年の10月に「二階堂ふみ」さんとの熱愛が報道されました。

この報道の後、2014年にaikoさんがリリースした「透明ドロップ」という歌が、失恋の歌だったことから、星野源さんとの破局を歌ったのではないかと話題になりました。

世界はこんな色をしてたのか さよならとやっぱり言われたのか
久しぶりにベランダに出て空を見たよ
吐いた息がこぼれ落ちて足下を転がる
世界はこんな色をしてたのかあやうく忘れてしまいそうだった
久しぶりにあなたの優しいその目を
思い出して涙がこぼれて足下に落ちる

このことから破局が本当だったと噂になりました。

まとめ

今回は、「aiko結婚しない理由6つ!妄想癖や独占欲が強いのが原因?」と題しまして、aikoさんがもうすぐ45歳になろうとしているのに、結婚せずにいるのはなぜかという内容をお届けしてまいりました。

aikoさん自身の恋愛観や、妄想癖が原因で結婚に踏み切れない部分あるのかもしれませんが、aikoさんはとても魅力的な可愛らしい方ですので、きっといつか幸せなご結婚をするはずです。

その日を楽しみにしていたいと思います。

それでは今回はこの辺で。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました!

ABOUT ME
nico
子育てママのnikoが毎日をニコニコ過ごせるように、ちょっと気になるコト・知ってて得するコトを綴っています。 毎日をもっと素敵に楽しい時間にするために。 知りたい情報を知りたい時に。そんな【NIKOLOG】です。